はやぶさで想う。

はやぶさで時代の流れを感じました。

はやぶさ。
先日JAXAが成し遂げた人類初の快挙がありました。
地球を出発したはやぶさ(探査機)が他の小惑星に着陸し、試料採取して地球に帰って来たんです。

すごい事ですよね。
地球外の惑星に着陸して帰って来られるんです。
新しい時代の幕開けです。

こういう新しい時代の幕開けと言うとアポロ計画を思い浮かべますが、当時はすごい中継に中継の世界的イベントでした。
(映画で見ただけなのですが。)

今回の新しい時代の幕開けは??

なんかあっさりしすぎて”ホントにすごい事なのか?”って思っちゃいますよね。
テレビや新聞はもっと大々的に取り上げて良いのではないでしょうか?

カプセル落下確認から一夜明けた今日の新聞のトップは、”サッカー日本代表の勝利”が載ってます。
私も日本国民ですから、サッカー日本代表の勝利の知らせは嬉しいですよ。
でも、サッカーの一試合の結果と、はやぶさの偉業のどちらが重要か・・・。
サッカーの試合の結果と同じその日限りのニュースという事なのでしょうか。

ただでさえ日本の若い世代は技術離れが進んでいるわけです。
こういった技術の成しえた偉業をしっかりと国民に伝えて”技術の日本”が続くことを願うばかりです。

そうそう”はやぶさ2”の予算が当初17億円だったのが民主党政権になって5千万に下方修正され、先日の事業仕分けで3千万に減らされていたんです。
今回の偉業ではやぶさ予算見直しを表明したらしいですが、私はこの日本の誇る技術には必要なだけの予算を付けて欲しいと思います。
当初の17億の予算だってやっていることからすれば安すぎる額です。
各種業界の研究開発費(http://www.jama.or.jp/)から見れば。

コメント
ニュースで見ました。
迷子になったりしながらも、大儀を成し終えて還ってきた「はやぶさ」クンが、大気圏突入で燃え尽きちゃったのを見て、機械ながらも切なくなりました(ようガンバった! 泣)

わたしは技術屋さんの子ですが、技術屋さんじゃないので偉業の内容は良くわかりません。
帰還が3年も遅れて燃料はどうなってたん?とか、だだっ広い宇宙で迷子になったのをどうやって探したん?とか、人も乗ってないのにどうやって帰れるまでに修理したん?とか、素人バリバリの疑問しか出てきません。
でも、スゴイことだというのはわかります。
技術大国“だった”ニッポンに、大きな喝と自信と希望を与えた出来事なんだろうと思います。

サッカーで勝った日本もある意味偉業なんでしょうが、ここは、12年目で初勝利の岡ちゃんより、7年間宇宙ひとりぼっちのはやぶさクンに、より大きな拍手を送るべきですよね(サッカーに興味が無いわたしは余計にそう思う)。

で、予算見直しだけじゃなく、鳩山兇虜盪困髻△呂笋屬汽ン兇陵住擦冒管回したってください!
    |いぬ吉 | 2010/06/15 4:06 PM|
いぬ吉さん

すごい事ですよね。
きっと2010年度の子供の名前ランキングで”はやぶさ”が急上昇することでしょう!

そんな冗談はおいといて、日本の航空宇宙の技術が世界トップレベルであることを証明した出来事ですからね!

技術大国と言いながら衰退しはじめていた日本に、はやぶさは希望となるのではないかと思います。
小さい子供達がこのニュースを見てワクワクしているんじゃないかと思うと更に嬉しいですよね。

nanaは宇宙飛行士になると言っています。
きっと、チェロキーで宇宙旅行を実現してくれることでしょう♪

今の子供達が技術に興味を持って育ってくれるのを楽しみにしたいです。
これからの未来は今よりスゴイ事を実現できるんですから。

PS.私もあまりサッカーには興味ありません。あ、野球も。
    |F-15 | 2010/06/15 7:25 PM|
これだけ苦難の道を乗り越え、絶望の淵から何度も不死鳥のように蘇って、
無事に帰還したという探査機は、過去に例を見ないんじゃないでしょうか?

技術大国、日本は健在してるという事を世界にアピール出来たのではないでしょうか♪^^

私も同じく、サッカー・野球共にあまり興味ありません。
(野球・サッカー好きの方、すいません。m(__)m)

by TAK♪
    TAK♪ | 2010/06/16 12:53 AM|
TAK♪さん

>技術大国、日本は健在してるという事を世界にアピール出来たのではないでしょうか♪^^

ほんとですね。
最近、色んな悪い事が重なって日本の存在感がなくなってきている時でしたから良かったです。
お子様政府が日本の評判を落としまくっているときに、JAXAが日本のイメージの暴落をストップしてくれましたね。

日本のこの偉業を聞いた諸外国の子供達も”日本ってスゴイ”って思ってくれることでしょう。
その子達が大きくなるまで日本ががんばっていれば、きっと日本の存在感は今より格段に良くなってるでしょうし、今後に期待したいですね!

>私も同じく、サッカー・野球共にあまり興味ありません。

嫌いじゃないんですが、積極的な階層ではないって事ですよね。
結果もダイジェストで大満足出来ちゃう階層です。
    |F-15 | 2010/06/16 7:08 AM|
コメントする








   
関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

●search this blog.

●last 10 tweet

●selected entries

●recent comment

●categories

●archives

●recent trackback

●links

●others